五十嵐 大

IGARASHI DAI

1995年 神奈川県横浜市で生まれる
2019年 大学中退後、派遣に登録。就職活動を行いながら、運送会社のベース店にて仕分け作業員として1年間勤務。
2020年 新型コロナウイルス感染拡大の煽りを受け、派遣業務が停止。改めて就職先の候補の条件を見直すことを決意。仕分け業務の経験から「身体を動かす仕事に就きたい」と考えるようになる。様々な職種を調べる中で全国森林組合連合会の主催する「森林(もり)のしごとガイダンス」が開催されることを知り、参加。その中でも岐阜県の林業事業体に興味を惹かれ、翌月に開催された「ぎふ林業体感・見学セミナー」にも参加。見学を機に岐阜県で就職する意思を固めた。同時に就業と移住の準備を進める。
2021年 中濃森林組合にてフォレストワーカーとして勤務
2023年 現在勤務3年目

⌛1日のスケジュール

5:00 起床
7:00 作業車に集合、出発
8:30 作業開始
12:00 休憩
13:00 作業再開
16:00 作業終了、本所に帰社し報告後解散
21:00~23:00 就寝

☀中濃森林組合を選んだ理由

 理由は3つあります。一つ目は、「ぎふ林業体験・見学セミナー」において、見学した現場が中濃森林組合の作業現場であった事。この時にお目にかかった先輩には、入社後に同じ班になり1年間お世話になりました。二つ目は、森のジョブステーションぎふのHPで掲載される求人情報の中で名前が目に留まった事。最後に立地が自分の理想とする条件に合致していそうだった事です。

🌳林業を選んだ理由

 親族に林業はどうかと問われた際に就職先の候補を選ぶ中で条件が外れていなかった事。
 せっかく定職に就くなら思い切った選択をしてもいいかもと思っていた事。
 実際に就職に向けて動いたときに手ごたえを感じたのでこの機会を逃がさずに頑張ろうと考えられたから。

👍仕事で感じたGOOD

 良かった事は、健康的でいようと気を引き締められること、あとは充実感を得られることです。日々一進一退ではありますが、それでも時折自分の思い通りに作業をできた瞬間や、1年前、2年前と比べた時に自分の中で成長を感じられるのは楽しいいです。外仕事だからこそ得られる自分の身体を思い通りに動かす感覚を仕事として感じられるのは気持ちがいいです。また、作業後に自分がやった現場が綺麗に残っていくのは何とも言えない感慨があります。まだまだ知識も足りていないので先輩方ほどにはできませんが、今後自分の整えた山が次の世代に長い年月残っていくと思うと少しでもいい仕事をしたいという気持ちが芽生えてきます。

👍仕事で感じたBAD

 仕事の辛さについて、予想通りな面と予想外な面を感じました。予想通りだった所は、「どうあっても身体に応える仕事だろう」と覚悟しながら入りましたが的中していました。他にも虫や作業の危険な部分、天候や現場の状況によって身体が濡れたり、汚れたり、と体調管理の大変さなどもあります。
 予想外だったのは、とにかく冬の寒さが身に染みることや、思ったよりも自分が山登りを苦手とする身体だった事。道なき道を登っているとふくらはぎから足首にかけて疲れが溜まるのでなんとか改善していきたいと思っています。

🌲好きな樹木

 まだまだ樹種について勉強している最中なのでこれといった樹木は挙げられません。しかし、伐倒(木を倒す)した際に感じられる木の香りは清々しく感じます。

🌳林業で得られたもの

 第一に健康的な生活だと思います。あとは、勤務による充実感は強く感じます。

✏今後挑戦したいこと

 様々な樹種の性質などを掴んでいって、ゆくゆくは樹種ごとに適した伐倒方法を取れるようになりたいです。

🌕帰宅後や休日の様子

 勤務から帰宅後は、基本的に家事などを熟し、就寝までは自由時間として身体を休めつつ好きなことをします。動画鑑賞や読書、スマホゲームで遊ぶ等々。

 休日は普段残している家事をまとめて行います。余った時間で買い物に出かけ、少し遠出することもあります。他に、曜日問わず、時折気晴らしに外食や仕事で必要になる道具を物色しにホームセンターへ出向くこともあります。

🌒趣味で挑戦したいこと

 基本的には、インドアな趣味が多いですが、アウトドアにも挑戦したいと思っています。以前、ボルダリングのシューズを譲って頂いたので折をみて定期的にやっていきたいです。

メンバー紹介

Coming soon

Coming soon